東京駅八重洲の結婚相談所「最短結婚ナビ」

東京駅 結婚相談所最短結婚ナビのお問い合わせ 八重洲 結婚相談所最短結婚ナビのアクセス
東京駅八重洲口の結婚相談所最短結婚ナビ 最短結婚ナビへのお問い合わせ
東京駅八重洲の結婚相談所最短結婚ナビ

よくある質問

Q.入会をしたら、必ず「結婚」できますか?

活動すればそれが100%の結婚につながるというわけではありません。結婚は、お相手あってのことです。「選ぶこと」「選ばれること」がイコールになった時に成立します。理想を高く掲げ、選ぶことばかり考えていても、そのお相手から選ばれなければ結婚はできません。
また運を天にまかせて結婚相手がやってくるのを待っていても、お相手が現れる日は約束されていませんね。偶然のチャンスに身を任せるなら、出会いの機会を自ら作ることが結婚への近道です。
さらに結婚できる確率を高めるなら、「結婚したい」という意思のある方に出会うことです。「恋愛は楽しみたいけれど結婚は考えていない」という方に出会っても結婚できません。
そこで「お見合い」なのです。お見合いで、あなたの目の前に座るのは「結婚」を真剣に考えている方たちだけ。毎週末お見合いを組めば、1ヶ月に最低4人の「結婚を本気でしたいと思っている方」にお会いすることができます。

Q.「結婚相談所に入る人」、イコール「モテない人」のイメージがあります。

SNSが発達し、パソコンやスマホがあれば24時間欲しい情報が得られます。ひとりでいても寂しさを感じることのない時代です。
また、「いい人がいたら結婚したい」という気持ちがあっても仕事に追われ、趣味や友人との時間を楽しんでいるうちに、年を重ねてしまったという方も多いと思います。
職場での出会いや親戚や知人からのご紹介といった機会も急激に少なくなってきています。ご自身が意識して「結婚するための活動」をしなければ、なかなか結婚ができない時代なのです。
結婚相談所に入会される方はモテない方ではなく、仕事や趣味にこれまでの人生を充実されてきた方が多いのです。年齢的にも結婚を意識するようになって、出会いを増やすひとつの方法として「お見合い」を選択されています。

Q.「お見合い」だと、通常の恋愛ができないような気がします。

お見合いは、数ある出会いの一つです。婚活パーティや合コンは多人数対多人数の出会いですが、お見合いはそれが1対1になったと考えればよいと思います。1対1の「合コン」です。出会って恋愛し結婚に至るプロセスは、恋愛結婚と同じです。

大きく違うところは、出会ってから結婚に至るまでの時間です。恋愛結婚の場合、出会った時にはまだ「結婚」するかどうかはわかっておらず、半年、1年とおつきあいをしていきながら「結婚」を考えるようになるので、「結婚」に至らなかった場合はその期間が無駄になります。その点お見合いは、「結婚したい」というお気持ちのある方との出会いですから、結婚できるお相手かどうかは、お見合いを終えた時にわかります。交際に至ったとしても、おおよそ3か月で結婚の意思表示をすることになっているので、大切な時間を無駄にしません。

また、恋愛の場合は、おつきあいしていく過程の中でお相手を取り巻く条件を知っていきます。お見合いはお会いする前に身上書を交換していますから、ある程度のお相手の条件を知った上で出会うので、お相手の条件を知る時間がショートカットできます。

つまりお見合いは、結婚に一番近い婚活なのです。